スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトルスピリッツブレイヴ開始! つーことで感想

ばっちり前作の最終回を見逃して凹んでいたふぃのですが、休む間もなく大3期ブレイヴが放送開始!
仕様とか見る限り前作と独立したわけではなく、同一の系列上の話になってる。でもアニメとしては別作品と、若干の矛盾を持ってるww

てなわけで、とりあえず今日の感想にごう。


・アバン
シリーズ恒例アバンの「テレビを見るときは(ry」の担当は剣蔵。いきなりメガネコもどきになって出るもんだから吹かざるをえないwwで、「兵堂剣蔵でした!」のところでメガネとって、とるんなら初めから外そうぜ、そっちの方が可愛いからと突っ込み。

・OP
全体的にすごくいい。爽やかさをはらんでてすごくいい。この段階だけでも前作と雰囲気が違ってるのを察したふぃの。なるほど、これがビジュアルバンド?というものなのか…
前作OPを意識したシーンもあったけど、んでもって途中に出てきたラグナロック、グランおでん、ガイ・アスラはなんかの伏線なんだろうか。

・サブタイ画面
レイアウトがあろうことか前作と同じ。違いはBGMとナレーターが諏訪部さんなとこ。

・今作のダンさんの扱い
妹によるとジークヴルムはズンチャンにあげたみたいなのになぜか持ってる。いつの間に2枚目?
みんなの憧れになったダンさんはバトル後対戦相手のチビッ子にアドバイスしてたりと成長した感は確かにある。
顔立ちも若干大人っぽくなっててりとか。まゐさんは本名を名乗ったうえに「ブログなんかかったりー」とブロガー卒業。グロッキークラッキーは船長スタイルに。因みに本編のケンゾーの出番は今回は無し。

・新キャラ
ソーマだったっけ?と中の人があむのプリムさん。個人的にこの娘も印象良かった。ただダンのバトル中継を見て「アタックできるスピリット残ってんのになんでアタックしないのー?」とバトスピの基本をまだつかんでないご様子。こいつ使う設定なのにこんなんで大丈夫なのか…?

・バトル演出
召喚時などの演出は同じだけど、フィールドが若干アレンジデザイン。開始時も機械的に。しかし、前作のフィールドを空中に押し上げただけでもこうも印象が変わるなんてなあ。
アポロドラゴンの召喚時演出にはもう少し気を使ってほしかったな。

・アイキャッチ
まさかの前作と同じBGM(アレンジ入ってるけど)


うん、前作と違って近未来風の舞台だからかなり印象が変わって見えた。俺としてはこっちの方が好きかな。
前作の「生にこだわった」ていうオーケストラ調のBGMはイメージ上合わないのか打ち込み系になっている。個人的に神曲だったジークフリードのテーマは聞けないかも知れない。
前作同様、というか前作以上に期待が持てるオープニングでしたます。次回の白の星龍っぽいジークヴルム・ストライクも楽しみ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。